会社概要
トップページ > 会社概要 > ごあいさつ

ごあいさつ


地域社会や環境との共存共栄を目指し、循環型社会の創出へ


代表取締役社長 勝間田 久嗣 砕石は道路、橋、鉄道、ビル、住宅など、人々の日常生活に密着した、各種建設工事に不可欠な基礎資材として長く使われております。
当社は、高速道路にほど近いところに工場を構え、立地面のよさからも多くのお客さまからご愛顧いただいてきました。近年は、新東名高速道路の建設や2020年の東京オリンピックに伴い、更なる需要を見込んでおります。

当社の社是は、「規律ある資源産業の展開と夢多き未来の環境創造」です。
良質な製品を安定供給し、地域社会に共感していただける企業を目指しております。
コスト・品質管理の徹底、リサイクル材の利用促進、技術開発で新需要の開拓…。
少しでもお客さまと地域社会に貢献できるよう、常に邁進し続けています。

砕石は、有限の資源でもあります。
当社は長年培った採石業のノウハウを活かし、建設廃棄物の再資源化に積極的に取り組んで参りましたが、これからの「リサイクル品のリサイクル」の時代に向けて、廃棄物の適正処理とリサイクル製品の品質向上に努めていきます。

地域との共生も重要なテーマです。
地域の賑わい活性になるコインパーキングや保育園・コンビニ用の土地の貸し出し等の土地活用を行っています。
また、人手が必要な河川や道路の清掃活動等のボランティア活動も積極的に行っています。

砕石は参入障壁が高い事業でありますが、後継者不足で事業継続を断念する会社もあります。
二葉建設では、砕石業界の今後の発展と地域共存を考え、そのような会社との協力体制を整えていきたいとも考えています。

業務遂行にあたっては、「あいさつ・5S運動」を展開し安全目標に掲げています。。
朝と帰りに元気よくあいさつを行うことで、職場のコミュニケーションを活性化し、明るい職場づくりに努めています。
今後とも社会や地域の皆様へさまざまな形で貢献していければと思っています。
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。


二葉建設株式会社
代表取締役社長 勝間田 久嗣






会社概要

 商号 二葉建設株式会社
 本社所在地 静岡県御殿場市新橋1826番地の3
 代表者 代表取締役社長 勝間田 久嗣
 創業年月日 1923年(大正12年)4月1日
 資本金 4,800万円
 決算期 6月
 従業員 94名(2018年8月末現在)
 営業品目 生コンクリート・砕石・砂利・砂・再生砕石等の製造販売および産業廃棄物処理業
 関連会社 二葉商事株式会社
 二葉不動産株式会社

二葉建設株式会社
〒412-0043 静岡県御殿場市新橋1826-3
TEL.0550-82-2088 FAX.0550-84-1028